加賀幼稚園の教育方針

『体力』丈夫な身体づくり

『笑顔』明るく楽しい気持ちのあらわれ

『協調』互いに助け合う心

『創造』考えたりつくりだすよろこび

『個性』無限の可能性を引き出すために…

『才能』グローバル時代に通用する子供に…

『意欲』おうせいな好奇心を大切に

『愛』やさしい心…ゆたかな心…

『感性』鋭敏な感受性を豊かに養う

『自立』しっかりとした責任感と行動力

『調和』心と身体のバランス

体力

丈夫な身体づくり

元気に通園するためにはまず基礎体力づくりが欠かせません。屋内外での活動やリトミック、はだか保育等を行い、心も体も健康で、何にでも積極的に取り組めるたくましい子供に育てることから始めます。

笑顔

明るく楽しい気持ちのあらわれ

楽しい保育と、楽しい友達関係の明るい教育環境づくりを第一に、園でも家庭でも明るい笑顔があふれる毎日が始まります。

協調

互いに助け合う心

年間を通じてのタテワリ保育(年少~年長合同)時間の中で、一人っ子が増えつつある家庭では学ぶ事の出来ない団体生活でのルールや楽しさやガマンの心までを体験し、互いに助け合って行く大切さを学んで行きます。

創造

考えたりつくりだすよろこび

ただ造ると言う作業で終わる事が無い様、いろいろ工夫したり、イメージを広げながら創って行く探究心。完成した時の満足感が大きな自信を持たせ、また次へ…の意欲をかきたてるような指導方法を取り入れています。

個性

無限の可能性を引き出すために…

何かのきっかけにピカッと輝いた一瞬を逃さない…難しいことですが、こうしたチャンスを見逃さない教育こそが最も大切です。
ご家族と一緒になって、お子様の未来への可能性を最大限に引き出す努力をしていきましょう。

才能

グローバル時代に通用する子どもに…

挨拶・動植物・品物・天気など身近な日常会話から始め、興味を示し吸収しようとする子供には更に高度な会話へと進んで行きます。
音楽や図工など幅広い分野の教育もどんどん採り入れ、お子様それぞれの能力や個性を伸ばす指導をしております。

意欲

おうせいな好奇心を大切に

お子様にとって全ての物事が未体験。
『なぜ?どうして?』の疑問を持つ事が全ての出発点なのです。
質問にただ答えるだけではなく、その子の能力に応じて体系的な答え方をし、次の『なぜ?』を引き出し、好奇心の楽しさをはぐくみます。

やさしい心…ゆたかな心…

近くにある高齢者福祉施設を訪問してお年寄りをうやまう優しい心を持てる情操教育に最も重点を置いています。

感性

鋭敏な感受性を豊かに養う

様々な物を様々な角度から観る…聴く…触れる…
各月毎にいろいろな体験スケジュールが組まれています。
沢山の文化や自然と触れ合う事で、その素晴らしさや大切さ・喜び・悲しみなどをしっかりと受けとめられる感受性を養います。

自立

しっかりとした責任感と行動力

動物の飼育・花の栽培・当番の仕事などを通じてクラスの中での自分の立場・役割をしっかりと把握して行動する責任感と共に、自分が出来たんだ…と言う自信を養います。

調和

心と身体のバランス

お子様の成長の過程で、ときに急な変化が現れる事があります。
体の変化、考え方の変化、友達やクラス仲間との接し方の変化など…小さな変化でも、いち早く把握して、父母と一体となって細やかな指導を実行しています。

保育の特徴

幼児期における遊びや学びは、お子様の心身の成長にとって重要なものです。
本園ではお子様がより多くの身体的・文化的刺激にふれる機会を設けるとともに、異なる年齢のお子様や外国人教師とのふれあいの中で多様なコミュニケーションのあり方を身につけられる環境を整えております。
月謝の範囲内で英語・体操・お茶といった正課保育を行っております。

子ども英会話

国際化時代の21世紀を担う子ども達のために英語を母国語として育った外国人と接する機会を与えて、言語・習慣の相違を直接はだで感じてもらうユニークなレッスンです。
専任の外国人教師による歌・ゲーム・劇などを駆使した英語遊びで外国語と外国人に慣れてもらいます。

リトミック

スイスのダルクローズによって創案された音楽教育のシステム(リトミック)を取り入れています。
リズム感覚と身体表現の教育を通して、精神と身体の調和、集中力・記憶力の育成、創造性や自発性の養成をはかります。

プール遊び

すぐ近くの温水プールへ夏冬とおして体育教師と行きます。

情操教育

身近な生活の中で文化的、伝統的価値を体験を通して学び、内面的世界とふれあう感動の心を養います。
音楽、鼓笛、絵画、ビデオ、紙芝居、絵本、夏祭り、自然、茶道などで美的情操、知的情操、倫理的情操を育てます。

たてわり保育

学年別の保育を行うほかに、園独自のたてわり保育を随時に行います。
異なった年齢の子ども達が学年別のクラスに拘束されないグループに分かれて活動します。
家庭や近所に異年齢の遊び仲間が少ない環境に生活する子供にとっては、年上の子どもに見習い、年下の子どもにリーダーシップを発揮する事は貴重な体験となります。

年間行事

本園では、一年中いろいろな行事があります。
お子様にとって実際に見て、触れて、体験することは成長の過程で大きな糧となりますので、園外保育に力を入れており年間を通して多くの場所へ見学に訪れています。
遠足(年に2回)、お泊まり会については月謝の範囲で行っております。

課外教室

本園では、園児の興味や特性に合わせて学ぶことができる体操教室、英語教室、チアリーダー、学研教室、サッカー教室のといった課外教室を設けています。

 
PAGE TOP