教育方針

●子ども英会話
 国際化時代の21世紀を担う子ども達のために英語を母国語として育った外国人と接する機会を与えて、言語・習慣の相違を直接はだで感じてもらうユニークなレッスンです。
 専任の外国人教師による歌・ゲーム・劇などを駆使した英語遊びで外国語と外国人に慣れてもらいます。

●たてわり保育
 学年別の保育を行うほかに、園独自のたてわり保育を随時に行います。異なった年齢の子ども達が学年別のクラスに拘束されないグループに分かれて活動します。
 家庭や近所に異年齢の遊び仲間が少ない環境に生活する子供にとって、年上の子どもに見習い、年下の子どもにリーダーシップを発揮するのは貴重な体験となります。

●リトミック
 スイスのダルクローズによって創案された音楽教育のシステム(リトミック)を取り入れています。
 リズム感覚と身体表現の教育を通して、精神と身体の調和、集中力・記憶力の育成、創造性や自発性の養成をはかります。

●情操教育
 身近な生活の中で文化的、伝統的価値を体験を通して学び、内面的世界とふれあう感動の心を養います。
 音楽、鼓笛、絵画、ビデオ、紙芝居、絵本、夏祭り、自然、茶道などで美的情操、知的情操、倫理的情操を育てます。



もどる